テーマ:読書

モモ

(著者:ミヒャエル・エンデ、翻訳:大島かおり) 少女モモが時間泥棒と戦うお話。 童話でありながら、非常に深いテーマが描かれている。 灰色の男たちの「効率よく時間を使いませんか」という言葉に乗せられて、時間を盗まれ、生きる喜びを失ってゆく人々。この場面を読んだときは、ぞっとした。著者は、今の日本を想定して書いたのかと思ったほどだ。ぞ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

補給戦

補給戦-何が勝敗を決定するのか(著者:マーチン・ファン・クレフェルト、翻訳:佐藤佐三郎、出版:中央公論新社) 16~17世紀からノルマンディー上陸作戦までの、主にヨーロッパで行われた地上戦を、補給という観点から分析している。 今までの定説を否定する記述も多く、また戦争と補給の関係の変遷も理解できる。 第一次世界大戦までは、補給を実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マネー・ボール

メジャーリーグのアスレチックスを舞台としたノンフィクション(著者:マイケル・ルイス、翻訳:中山宥、出版:ランダムハウス講談社) データを分析して、得点に関係しないのでバントや盗塁はさせない。打率より出塁率が重要なので、四球を多く選ぶ選手を、ドラフやトレードで獲得する。しかも、他のチームとは評価の視点が異なるので、安い年俸で契約できる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more