装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ2

 装甲騎兵ボトムズの新作OVAシリーズの第2段。キリコたちバーコフ分隊に与えられた任務は、味方の進撃路上に位置する、敵空中要塞の制圧である。前回の渡河作戦にはスコープドッグがわらわら出てきていたので、今回はキリコ機が判りやすくなった。
 空中要塞って空中に浮いているのかと思ったら、崖の間に吊るされている要塞だった。輸送機からの降下による奇襲攻撃をかけるが、コチャックが岩を落としてしまい敵に気づかれる。戦国時代かよ!
 キリコが守備隊を突破し、敵基地に進入して下へ降りてゆく。下に重要な施設があるのかと思ったら何も無い。あれえ?
 それにしても、基地守備隊がAT部隊というならばともかく、基地にAT部隊だけしかいないってのはおかしいだろう。砲もAT搭乗のまま操作するなんて。
 結局、作戦は失敗するのだが、1~2発の砲撃で峡谷が全面的に崩壊するのは?
 ザキがキリコを狙う理由とか、謎はちりばめらるが、ストーリーは進展しない。4話が終わっても、肝心のペールゼンにほとんどセリフがないので。
 CGのATには、まだなじめない。ATの重量感と言うか、戦場の兵器の汚れた感じが伝わらないんだよなあ。それから予告編の調子に、少し違和感を感じる。TVシリーズや赫奕たる異端では、もっと抑えたというか乾いた感覚だったような?

ボトムズWeb

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック